FC2ブログ
娘のために作ったお洋服の記録+α
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
糸を小分けしてみる。実践編
糸が終わった糸筒を利用して、糸の小分けをするという前記事にたくさん訪問してくださりありがとうございます。

クリックしてくださった皆様、見てみたいとコメを残してくださったゆきりんさん、mirinn☆nさんありがとうございます♪

昨日はおもいっきり寝落ちしましてね。
たくさん訪問いただいたのに記事upできず、でした。



実はわたし、職業用ミシンに変更したときに家庭用ミシンを譲ってしまったので、持っていないんですね。
だから、職業用ミシンにはできるけれど、家庭用ミシンでできるかちょっと謎です。

肝心なところを写真に撮っていなかったのだけど。
ボビンに空の糸筒をマスキングテープでくっつけています。
そのボビンを下糸を巻く手順でセット。
2糸 

糸3
糸はあらかじめテープで留めておくとやりやすいと思います。


糸巻き開始~

この方法はロックの糸筒でも代用できます。
4糸 
じゃん!
美しい巻きではないですが、十分使えますよ~


そして、糸筒がない場合。
ストローの記事も拝見したことがあるのですが、ちょっとうろ覚え。
確か、職業用ミシンではなかったので、あっさり読んでしまったような気がするんです。
(この記事を読んで私!って思った方いらっしゃったら、パクリでしたらすみません。。。。ここで謝罪。)


6糸
ストローをボビンをセットするところにに差しこんで、
さらにメモスタンドを作るときに使う(デコのパーツですかね??)をストローに挟んで
糸巻き開始です。

5糸 
糸巻きをするときは、通常のボビンで巻く時よりも高い位置に巻くことになるので、指を使って糸の位置を調節しつつ巻いています。
写真を撮りつつなので右手が写せないのですが、糸を触ったり離したりしながら巻くと糸が均一に巻けますよ。。
(上の糸筒を使うときもこの方法です。)



パーツの一番上(はさむ側ではない方)にはマスキングテープを巻いていて、そこに巻き始めも一緒にとめています。
そして、このマステより上に糸を巻かないこともポイントです。
糸が上過ぎると巻いたのが変な風にほどけるかもしれませんからね。

7糸
このパーツを使ういいところは、糸の終わりをクリップで留められることかな。
そして、とってもコンパクトです。


9糸
ロックにセットしてみたところ。
こちらはストローをぐっと糸置きの棒に差し込み、クリップでストローをはさんでいます。


よければお試しください。
ただ、通常の糸巻きの方法ではありませんので、ミシンの故障の原因になるかもしれません。
自己責任でお試しくださいね。

参考になった!やってみる!糸筒は捨てないわ!のポチ☆は拍手ボタンをポチっとね。

…ブログ村は退村いたしました(^-^)v
1ヶ月間ご愛顧ありがとうございました♪
これからも皆さんのところにはポチしにいきますねー(。・ω・。)ゞ

ポチも嬉しいけれど、コメはもっと嬉しいです♪




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして!
前記事で凄く気になっていました。

スゴイ!こんな方法があるなんて!
使い切った糸巻き、手でチマチマ巻いたりしてました(笑)
今度やってみたいと思います。
記事UPありがとうございました♪
Y*AS | URL | 2012/07/17/Tue 21:44 [編集]
Y*ASさん
コメントありがとうございます。

荒業かもしれません。
でも、手で巻くよりは断然早いと思いますので、ぜひぜひお試しくださいね。
お役に立てたらすっごく嬉しいです♪
ckなつ | URL | 2012/07/17/Tue 23:06 [編集]
記事アップありがとうございます(´▽`)♪

ちょうど空の糸巻きがあったのでやってみました!
ちょいと慣れるまで変な巻き方になってしまいましたが、
家庭用ミシンでもできました(><)

段染め糸、一個しかなかったので4つに分けました。
これからはレインボーカラーのロックが楽しめそうです(^^)
mirinn☆n | URL | 2012/07/18/Wed 01:49 [編集]
Re: タイトルなし
わー!
早速お試し頂いて嬉しいです!
簡単ですよねーーー!!!
作品がupされるのがとっても楽しみ(^-^)v
家庭用でも可能ならかなり使えますね♪レポありがとうございました!
ckなつ | URL | 2012/07/18/Wed 08:51 [編集]
遅くなりましたが、私も試してみました!
前回リコメのロックの糸たてを借りる…メからウロコ!
ボビンに糸筒をくっつけるという発想もメからウロコ!
試したところ私のミシンでも十分使えることがわかりました!
家庭用でロック糸を扱えるし、ロック用の小分けも自由自在。
すばらしい方法の伝授ありがとうございまーす(*^_^*)
ブログ村、おつかれさまでした。
あれよあれよと上位に上がって、見ていて気持ちよかったです。
これからも拍手ポチポチ、コメもさせていただきます♪
ゆきりん | URL | 2012/07/21/Sat 22:09 [編集]
ゆきりんさん
試したよレポ♪ありがとうございます!
記事にしてよかったです(^-^)v
私もこの方法にもっと早く気づけば、糸山地獄に陥らずにすんだかも(笑)
ぜひご活用ください(*^^*)

ロックの糸たて活用で解決できたとのこと、良かったです♪

ブログ村ランキングは何だか出だしがよかったようで、自分でも目を疑う日々でした(((((((・・;)
応援ポチありがとうございました♪
やっぱり細々とやりたくなり退村させていただきました(爆)
これからはゆきりんさんのランキングを楽しみにポチっとしていきますよん(^-^)v
これからもよろしくお願いいたします(。・ω・。)ゞ
ckなつ | URL | 2012/07/22/Sun 00:06 [編集]

© 芽ばえ、そして実る. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。